企業情報Corporate Information

会社の沿革

当社は1946年(昭和21年)10月2日、日本工芸工業株式会社として東京都千代田区に資本金19万5千円をもって設立され、1985年(昭和60年)11月時点で資本金は13億1千1百万円となり、現在に至っております。
その主な変遷は次の通りであります。

年月
概要
1948年4月
大阪府大阪市に大阪出張所を開設(1961年6月支店に昇格)
1959年4月
愛知県名古屋市に名古屋出張所を開設
1963年4月
東京証券取引所市場第二部に株式上場
神奈川県横浜市に技術センターを開設
1977年9月
トヨタ自動車工業株式会社(現トヨタ自動車株式会社)が当社に資本参加し、その後同社の関連会社となる
1980年4月
マトコ工業株式会社及び同和工業株式会社の2社を吸収合併
本社を愛知県名古屋市に移転
愛知県田原市に田原出張所(現 田原営業所)を開設
1980年7月
会社名をトリニティ工業株式会社と改称(トリニティ工業株式会社 創立)
技術センターを東京支店に名称変更
大阪支店を大阪府豊中市に移転
1983年4月
本社を愛知県豊田市柿本町に移転
1983年9月
愛知県豊田市下市場町で自動車部品の製造を開始
1986年7月
愛知県豊田市桂野町に本社工場を建設し、本社の設備製造部門及び下市場町の自動車部品製造部門を移転
1992年8月
マレーシアに子会社「T&T Venture Sdn. Bhd.」を設立
1993年3月
福岡県鞍手郡(現 宮若市)に九州営業所を開設
1994年8月
タイに子会社「Thai Trinity Co., Ltd.」を設立
1996年9月
インドネシアに子会社「P.T. Trinity Engineering Indonesia」を設立
1998年4月
インドに子会社「Trinity Coating Systems Ltd.」を設立
1999年7月
ISO 9001認証取得
1999年10月
館林工場、小田原工場及び岐阜工場を本社工場に集約
2000年8月
本店所在地を東京都千代田区から神奈川県横浜市に変更
2000年10月
ISO 14001認証取得(本社工場)
2005年1月
中国に子会社「得立鼎塗装設備(上海)有限公司」を設立
2006年7月
本社工場の名称を豊田工場に改称
2007年5月
愛知県西加茂郡三好町(現 みよし市)に三好工場を建設し、自動車外装部品の製造を開始
2008年1月
本店所在地を横浜市鶴見区から横浜市港北区に変更
2008年2月
トヨタ自動車㈱殿より「新カートリッジシステム」が技術開発賞を受賞
2008年10月
ISO 14001認証取得(三好工場)
2010年8月
本店所在地を横浜市港北区から本社(愛知県豊田市柿本町)に変更
2011年12月
加飾工法「Tri-D³eco」による自動車部品の生産開始
2012年10月
宮城県仙台市に東北営業所を開設
2018年1月
台湾の関連会社「台湾得立鼎股份有限公司」を子会社化
2019年11月
豊田市長より「豊田市はたらく人がイキイキ輝く事業所表彰」イキイキ大賞を受賞
2020年2月
トヨタ自動車㈱殿より「高塗着塗装工法」の開発において技術開発賞を受賞
  1. HOME