採用情報Recruit

先輩紹介|生産管理

社内外の要望をどう調整するかが
業務を円滑に進める鍵

生産管理部門(部品事業部 企画部 生産管理室) 経済学部卒/2007年度入社

お客様と社内の要望をいかに擦り合せるかが調整力の見せどころ。

私は製造業に興味があったので、製造業=自動車と真っ先に頭に浮かんだんです。それでトリニティ工業への入社を決意しました。現在、生産管理担当として、お客様からの注文や要望を社内に展開する際になるべくわかりやすく情報を噛み砕いて伝えるようにしています。例えば、「この部品を一日に○個作ってください」「この部品は○○してください」という感じです。また、各工程で班長やリーダーの方たちと関わることが多いので、コミュニケーションがスムーズにできるように心がけています。お客様からの急な要望に応えることはもちろんですが、社内で何かトラブルがあったときも、遅れが無いよう各所と調整しなければなりません。正直、お客様と社内の板ばさみで苦しい思いをするときもありますが、社内でも、またお客様にも上手く折り合いがつけられるよう日々仕事に臨んでいます。自分が関わった製品が実際の車に使われているのをディーラーなどで見たときは、仕事に対するやりがいを感じます。自動車室内の意匠パネル、木目がついた部品がそれですが、パッと見ただけでわかりますから。実装されているのを市場で見た時には、製品としては見慣れたはずなのに思わず「おっ」と驚きますし、やっぱり嬉しいです。

IT活用によるミス軽減と効率化を目指したい。

休みの日には、スマートフォンの着信や履歴を全部消去することが不思議と習慣化しています。もしかしたら、自分でも無意識にそれをすることで気持ちをリセットしているのかもしれません。日頃の業務では、「今日は何時までにこれを終わらせて、それ以降はこれに取り組もう」という、一日の流れをおおまかに組み立てています。今、現場ではITを活用して生産管理を行っています。学生時代にあまりIT機器に触れていなかったこともあり、周りから教わりながら何とか取り組んでいます。学生の皆さんには、勉学はもちろん、IT機器に触れておくといいかもしれないですね。今後は、より円滑な生産が出来るようにITを活用して生産管理をしていきたいです。人が手を加えるとどうしてもミスをする可能性がありますから、パソコンや機械に任せられるところは任せて、ミス無く効率的に仕事ができるようにしたいと思っています。

一日の仕事スケジュール
  • 8:30出社メール確認
  • 9:00出荷状況のチェックお客様の注文に対して遅れ等ないかをチェック
  • 10:10生産実績のチェック生産状況に遅れが無いかをチェック
  • 11:30計画(内示)変更のチェックお客様から月次・日次計画の変更が無いをチェック
  • 12:00昼休憩社内食堂で昼食
  • 13:00新規部品の準備新規車型(部品)が立上る前の事前準備
  • 16:00出荷状況のチェックお客様の注文に対して遅れ等ないかをチェック
  • 17:00生産実績のチェック生産状況に遅れが無いかをチェック
  • 18:30帰社
  1. HOME